地盤調査部門

地盤(地質)調査

地盤調査とは,地盤が人間の生活環境の基盤や自然環境の一部としての役割を最大限に発揮できるようにするための技術的手法であり,その分野種類は多岐にわたります.
調査の対象としては,各種構造物の建設や維持管理に関するもののほか,地域開発や,環境保全および地盤災害対策に関わるものがあります.
様々な目的に対して,対象地盤の地形・地質構造,土層分布や地下水状況、地盤を構成する土や岩の工学的性質等を明らかにするために行うのが地盤調査です.
地盤調査・範疇

地下から採取したコアサンプル

地下から採取したコアサンプル

地下から採取したコアサンプル
ボーリングによって採取した岩盤のコアサンプル

コアサンプル(砂礫)
ボーリングによって採取した砂礫地盤のコアサンプル

450m削孔時のコアサンプル
ボーリング調査によって採取したコアサンプル(450m掘削時)

ボーリング調査や,原位置試験・土質試験物理探査などの結果をもとに,地盤の挙動に関する解析を行います.
震度法による,盛土造成地の地震時の変動に関する検討結果(慣性力0.25)
弾完全塑性モデルによる,盛土造成地の地震時の挙動

地盤情報を整理し,防災(特に地盤災害)に役立つ解析を行います.
GISによる地盤災害(液状化,地すべり)危険地の抽出

防災マップの一例

地盤調査部門

お見積もり、お問い合わせ、資料請求は [お電話でのお問い合わせは076-429-2511]

ページの先頭へ戻る