お知らせ

ノンフレーム工法に関する記載を追記しました.

樹木伐採,法切等を行わずに現況地山のままで施工が可能な,「ノンフレーム工法」に関する記載を追記しました.

防災工事,さく井・設備工事」ページ内に, ノンフレーム工法 に関する記載を追記しました.

ノンフレーム工法には,
  • 法切や樹木伐採を行わずに施工するため,施工後も元来の景観,環境が維持できます.その結果としてCO2削減や生物多様性保全に貢献します.
  • 斜面を改変せずに施工可能であるため,樹木伐採や,切土,法面整形,色成功といった工程を省くことが可能であり,コスト縮減に繋がります.
  • 小型の機械で施工が可能なため,搬入路の設置が困難な現場でも施工可能です.
  • 従来工法と比較して小規模なヤードで施工が可能です.
  • 現況斜面のままで施工が可能であるため,法切による地中応力の解放や,現況以上の雨水の浸透を防ぐことができ,施工時における斜面の安定バランスを乱すことを防ぐことができます.
というようなメリットがあります.
なお,ノンフレーム工法は,国土交通大臣賞,および経済産業大臣賞を受賞している工法です.
国土交通大臣賞 経済産業大臣賞

ノンフレーム工法

お知らせ

お見積もり、お問い合わせ、資料請求は [お電話でのお問い合わせは076-429-2511]

ページの先頭へ戻る